アニメレビュー

詰めの甘さはあるが面白い新HUNTER×HUNTERアニメ

2016/10/20

新アニメ版HUNTER×HUNTERを見終わりましたので、そのレビューになります。

賛否分かれるアッパーチューンな主題歌

全148話通して、ハイテンションでポジティブなあの主題歌を最後までずっと使うとは思いませんでした。
OP1回当たり約1分20秒(80秒)なので、それを148回流したとすると、計11840秒、だいたい200分くらいあの曲を聴くことになります。
どんなに凹んでる人でも元気になれます。

泣けるシーンはあるものの・・・

img316
コムギとメルエルのシーンは結末分かってても大号泣しました。
目からハイドロポンプ。
あんなの辛くてもう二度と見れません。2日あとを引きづります。

しかし、その直後の予告のBGMは何とかして欲しかった。
感動で余韻に浸ろうとしたところに明るいBGM流すのやめてくれぇ

他の話数では、予告に別のBGMを使うくらいの配慮をしていたのに、ここはあえてしなかったという事でしょうか?
いずれにせよ、私は予告のゴンの明るい声で心の中でズコーとこけてました。

色々変貌したゴンさんだけど声帯は変わらず

関係ないですが、ゴンの声ってラストオブアスのエリーの役もやってるんですよね。
ゴンさんの時も彼女が声を当てていて、演技が凄かった。

だけどかなり声を低く出していたので喉大丈夫なのか心配になりました。
そういうこともあってあんまり集中して見れてませんでした。

ゴンさんはガチムチだし、変わってしまったという感じを出す為にも男性声優がやった方が迫力出て良いんじゃないかって思いました。

原作のキメラアント編は8年かかったそうですがアニメでは1年ちょっとで終わったみたいで、早かったですねぇ。
次の第三弾のハンター×ハンターは一体何年後になるんでしょうかね。

-アニメレビュー
-, , ,

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ