アニメレビュー

「恋は雨上がりのように」をレビュー

2018/05/15

アニメは全12話。漫画の時から好きだったんですが、アニメ化されたことに多少の驚きがありましたが、毎週楽しみにしてみています。
アマゾンプライムでも観れます。

年齢差について

受け付けない人は一定数いると思うので、そういう方は観るのをおすすめできませんがただの恋愛アニメじゃないということを言わせていただきたい。

また、このストーリーは17歳の女性を焦点にあてているので、決しておじさんの願望をうたった夢物語ではありません!

漫画に近づけた仕上がり

スッキリした感じで終われて良かったです。

ゆっくりとストーリーが展開していくので、ゆったりとした気持ちで観れる。
悪く言えば、テンポが悪い。でもあの漫画の雰囲気を出そうと思ったらそうなるのは仕方ないかな。
マンガのトーンばりに背景のエフェクトをキラキラ(もしくはポワポワ)多様してくるので冷める人は冷めちゃうかも。

曲が素晴らしい

エンディング曲である「Ref:rain」がとっても良い。
Aimerさんは心に突き刺さるような歌声なので涙が出てくる。



「花の唄」も好きな曲でカラオケで歌ったりしていました。(当時カラオケで花の唄を歌う際、映画fateのムービーが流れていたのですが、現在は不明)


Ref:rainも持ち曲の1つにしようと思います。

他のAimerさんのおすすめ曲

-アニメレビュー

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ