6ヶ月から12ヶ月(1歳) 実録子育て 犬を飼う

熱くないキャンドルや一番の遊び相手など・・・ナコチがずり這いした先にあるもの。

2016/12/20

ずり這いできるようになったナコチは、色々なところへ目掛けて一直線。
今回はそんなナコチの進む先に何があるのか紹介します。

熱くないキャンドルだから触っても平気

妊娠した時に買ったLEDのキャンドルライトにとても癒されています。

このキャンドルライトはタイマーで自動点灯するのですが、点灯したと同時にナコチの大移動が始まる・・・。

本物の火のように見せた、ただの電気ですので触っても問題は無いです。
だからナコチが触っても放置してます。
とはいえ、変にいじられて壊されるのは嫌なのでしばらくしたら没収してます。

遠くに置かれようがめげずに追いかけてくるナコチ。
光に向かって前進する様は街頭に灯る光に群がる虫が如く。
ライトをお尻にあててナコチを蛍のように見立てた写真を撮ったりして遊んでました。
もはや正規の使い方とは程遠くなってますね。
まぁ何であれナコチの面白い行動が見れたので買ってよかった商品でした。

身近なところでは・・・

他にも紐が大好きでよく口に入れるんです。
「ナコチが一生懸命移動してママの所に来てくれた!」と思いきや、実は私に付いているパーカーの紐を取りたかっただけという始末。

危ないのも触ろうとする

普段はマットですが、寒くなってきたので私が見ている間はベッドに置くようにしています。
すると、ベッドに付いている電源コードを触ろうとするナコチ。
危ないので阻止しておもちゃや他のものに興味を持たせるようにしています。

一番興味があるのはやっぱり・・・

スフィアは私たちが寝ている時は自分の寝床で寝ているのですが、私たちが起きている状態でベッドに居る場合は、スフィアもベッドに乗ってきます。
img391
その時、大抵ナコチはスフィアを追いかけます。
すると、スフィアはそっと離れる。
離れるといってもベッドから降りないので、ナコチも追いかける。

延々とベッドでスフィアとナコチがぐるぐる周っています。
2人とも、いい運動になってるね。

-6ヶ月から12ヶ月(1歳), 実録子育て, 犬を飼う
-,

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ