0ヶ月から6ヶ月 実録子育て

赤ちゃんが拳しゃぶりをする4つの理由

2016/10/24

赤ちゃんが拳を咥えるいわゆる拳しゃぶりをするのはなぜでしょうか?
拳にハーと気合を込めて殴ろうとしているのでしょうか。

ということで今回は、
赤ちゃんが拳しゃぶりをする3つの理由

拳しゃぶりで気をつけること
を紹介します。

1.お腹が空いた
自然と手を使って口を動かすことで授乳準備をしています。
この場合しばらくすると、ぐずつき始めます。

2.眠い
ナコチはちょっと目が覚めた時、もう一度眠るために自ら拳しゃぶりをして数分後には寝てくれます。

3.お母さんがいない
安心できる人が見えないことから来る不安で、しゃぶって気持ちを落ち着かせようとします。
新しい場所などちょっとしたことでも赤ちゃんは不安になります。
拳しゃぶりは心を安心させるための動作の一つです。
img222

手にゴミ
拳しゃぶりの気になるところは衛生面ですよね。

ナコチはたまにゴミを大切そうに握りしめてます。

唾液には殺菌作用があるので神経質になることではないのです。

気になるようなら、濡れたガーゼなどで拭きとって乾いた状態にしておくとゴミが付くことを防げます

歯並びへの影響
大きくなってくると、歯がかゆくて拳しゃぶりをしたり、それをすることによる歯並びへの心配も出てきますが、今のナコチは、まだ気にすることじゃないみたいです。

その時になったらまた記事にしたいと思います。

-0ヶ月から6ヶ月, 実録子育て

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ