0ヶ月から6ヶ月 実録子育て

【祝】生後100日目のエア食事「お食い初め」をしました。

2016/10/24  著者:リル

こんにちは、リルです。

この度、ナコチが生後100日目を迎えました。

そして、やりました。
「お食い初め」

ということで今回は、その一部始終をお伝えどっかーん。

うちのお食い初めはこんな感じでした。
母はナコチを抱っこ、父が箸を持ち、私はキャメラを持ち、ハッサンは静観。

食べさせる真似をする役を「養い親」というそうで、最年長がやります。
男の子なら男性が、女の子なら女性がやるそうです。

ナコチは女の子ですが、父が養い親役になりました。

離乳食に使うために新しく買った食器一式を使ったり、必要な料理を用意したりなど、出来る限り正しい方法でやったので、多少の変則ルールなど、細かいことは気にしていませんv( ̄∇ ̄)v

鯛の丸焼きも含め、料理は全て親が作ってくれました。

ナコチに与える食事の順番ですが
ごはんお吸い物ごはんお魚ごはんお吸い物
で、この真似事を3回繰り返します。
結構長いね( ´_ゝ`)

歯固めの石という必須アイテムがあるのですが、それは実家の庭に撒いていた綺麗な石を洗って使いました。

キャメラ目線のナコチ。
ちょっと嫌そうにしてるナコチ。
img250
写真を撮りながら「なんなんだこの茶番は・・」と内心思ってたは内緒だよ

お食い初めに使った料理は、その後スタッフが美味しく頂きました。
いや、私とハッサンが美味しく頂きました。

-0ヶ月から6ヶ月, 実録子育て

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ