0ヶ月から6ヶ月 実録子育て

授乳ワンピ要らず!手作りシュシュを紹介。

2016/10/24

この前、自分の貧しさを嘆くマッチ売りの少女が世を恨んで、売れ残るマッチで家々に放火しようとしてたので、マッチを全部買い取ろうとしたのですが手持ちのお金が無く、泣く泣く放火を許してしまい、私も自分の貧しさを嘆きました。

こんにちは、リルです。

今回は、授乳に使えるアイテムをご紹介します。

授乳ワンピ要らずの手作りシュシュ
授乳するときは授乳口の付いた服が必要だと思っていましたが
実は、髪留めのシュシュを使って、授乳に便利なアイテムが作れちゃいます。

必要なもの

  • シュシュ×1
  • 裁縫が出来る人(母など)×1
  • 材料費(応相談)

ウチの母は裁縫が出来ます。
ワンコインで授乳用シュシュ作ってほしいとお願いしたところ、使わずに家においてあった私のシュシュを授乳用シュシュにしてくれました。

使い方は簡単で、服を持ち上げて襟のところで巻き止めるだけ。

かなり良い出来栄えだったので1000円払ったらこれを材料費にあてるといい、また作ってくれるのだそうです。
夏は服の生地も薄いので夏用にシュシュを小さめにお願いしました。
また良い感じのをもらった。
普段は左手首に巻いてます。
img174
ドヤ顔↑

どう便利なのか?
授乳用シュシュという存在を早くから知っていたら授乳口のついた服なんて買わなかったでしょう
もちろん授乳口の服の良さはある。
かなり快適だ。
赤ちゃんを乳首まで持っていくのに時間がかからないので、タイムアタックをしてる人なら授乳服が役に立つだろう。

たしかに授乳用シュシュは少し取り付けるのに時間がかかります。
でも普通の服で顎で押さえなくて良くなるから劇的に楽になる。

授乳用シュシュで授乳してたらお腹丸出しだったせいか下したので腹巻を今度からつけようと思います。




-0ヶ月から6ヶ月, 実録子育て