0ヶ月から6ヶ月 実録子育て 犬を飼う

赤ちゃんの手に無数の白い毛が・・・

2016/10/24

最近ナコチの手癖の悪さに翻弄されています。

そんなある日、ふとナコチの手を見ると大量の白い毛が!
さて、その正体は・・・

正体はスフィアの毛

手に付着していたのは、ペットのスフィアの毛のようでした。
尻尾の毛を毟り取っていたようです。
img289 スフィアもよせばいいのに、いつもナコチの頭付近に寄り添っているので、気づくと尻尾の毛を黙って毟られている。
痛くないの?大丈夫なの?スフィア!

貴方のそばに居たいから・・・

気付いた時に「ナコチ掴んじゃダメだよ~」とやめさせてはいます。
握り締めた拳が凄い硬くて大変。

スフィアとナコチを近づけさせなければ毟られることもないのですが、それは可哀想なのでスフィアの好きにさせてます。
スフィアの考えは、「ナコチのそばにいたい。でも足付近は蹴られる。だから頭付近で多少毛を毟られる方がマシ」ということでしょうか。

ということで、スフィアの長くてボリュームがあった尻尾がだいぶスッキリとしました。

-0ヶ月から6ヶ月, 実録子育て, 犬を飼う

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ