生活

変わる服の買い方、着方、洗い方。使い捨てタオルで脱ハンカチ!など。

2019/08/15

服はオンラインで買うようになりました。

子供を連れて出かけるというのはタイムアタックをしてるようなもんで泣いたら抱っこせなならんし、しんどくてゆっくり見てられない。

オンラインは試着できないし、実際の色とか素材とか実際に手にとって見れない分、思ってたのと違った・・なんてことがあります。
まぁそれはネットの見方を勉強になったという勉強代ということで腹をくくります。

お店で探すとなると、出かける時間、探す時間と思いのほか所要時間がかかります。実際に欲しいものがなかったときにこれだけ時間かけたし何も買わないのもな・・という損得勘定が出て妥協して服を買ってしまう、ということもあります。そして妥協した服は結局着なくなる・・。無駄遣いです。

子供に戻る?

服はレディースをやめて、キッズの160サイズを買うように。
理由は襟がレディースより狭いからです。
もともとレディースの襟って広くてあんまり好きじゃなかったんですが、子供を抱っこすることで襟をひっぱられブラ紐が見えることが増えました。ひっぱられることで通常時がさらに広めに。
160で問題ないならこれからもずっとこのサイズにしようかと思います。子供ともリンクコーデしやすいし。

服の制服化

服は少なく、沢山着まわしてワンシーズンで終わらせる。
洗濯乾燥機で乾燥したやつを着るというスタイルなので基本2着で十分。
買い替えがきくように商品が無くならないものがいいね。なくなったらまた自分の合うものを探すのに時間がかかってしまうから。
服の制服化を目指したい。

洗濯乾燥機を使っていますが・・・

洗濯乾燥機は洗濯物を干すという必要がないため天気を気にする必要がないし、家事の時短になりました。
ただ服のシワがひどくなるのでアイロンをかける必要があります。
シワになりにくい素材の服はアイロンをかける必要はありません。ポリエステル素材などの化学繊維はシワになりにくいです。自分の肌に合えば着る服はポリエステル素材の服に全部したいくらいですね。

脱ハンカチという選択

子供の時は綺麗にたたまれたハンカチとシャツが母親の手間がかかっているなんてこと気付きませんでした。
ハンカチをタオルハンカチに代えてYシャツも必要ない時は着なくなりました。
子供の口を拭いたり、お風呂で顔を拭く時につかっていたガーゼハンカチもやめて使い捨てタオルにしました。
私が今まで買った使い捨てタオルはこちら。

安さとレビューの高さにひかれて購入しましたが、一枚がぺらぺらなので水につけたらもうペッシャンコ。
耐久性はないので再購入はなし。

続いてこちら。

めちゃめちゃ厚手なのでコスパは良いです。こびりついた油汚れもこれで対応。
ロール式なので取り出す際に若干の手間があります。結構力いれてちぎらないといけないのとちぎった所が結構毛羽立つので再購入はなし。

最後にこちら。

こちらはさきほどのより薄手になりますが毛羽立ちがないし、すぐに取り出せるしで使い勝手いいです。
タオルの最後は乾燥機のフィルターを掃除してポイです。他に良さそうなのが無ければ継続購入予定です。

洗濯乾燥機を使った後はスチームアイロン

楽にシワのばしするためにスチームアイロンを買いました。
買ってみた感想はちょっとしたシワのばしには良いかなという感じでした。
横に倒すと水がこぼれるので注意。 念入りに3枚もやればカラになるので沢山シワとるにはオススメできません。
軽量ではあります。まぁこれしか持ってないから分からないけど、見た商品の中で一番重量が軽かったです。軽さを考えて水の量も少ないのかもしれませんね。

-生活

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ