6ヶ月から12ヶ月(1歳) 実録子育て

赤ちゃんの口の中から黒い物体が!正体は?

img412

アヒルのおもちゃ事件

母がナコチをお風呂に入れた時の事です。
湯船にはアヒルちゃんのオモチャをたくさん浮かばせてあります。
大きい親アヒルと、黄色いアヒルたち。
その中に一匹黒い色をしたアヒルがいます。
「みにくいアヒルの子」をモチーフにしているオモチャのようです。

そして風呂上り。
ナコチを受け取る時、小さいその手に黒いアヒルの子を握っているのを確認。
風呂場で愚図ついたナコチを大人しくさせようと、母が持たせたそうです。
アヒルを手に持たせたまま、ナコチを拭いてベビーローションを塗りました。

ふと気づくと、手に持っていたはずの黒いアヒルの子がない。
ナコチの顔に目をやると、口の中から何か黒いものが見えます。
「こんなとこにあった!」
気に入ったあまり、丸々口の中に入れていたようです。
口の形も変になっていました。

近くにいた父に手伝ってもらって、何とか取ってもらうことに。
風呂から上がった母に伝えて、今度からアヒルの子はお母さんアヒルのみにするようにお願い。
先ほどまで賑わっていた風呂場が急に寂しくなりました。

顔を見せると泣かれる

しばしば私以外の人にナコチを抱っこしてもらいます。
そんな時、私の顔を見たナコチは泣き出し、私の方へ手を伸ばしてきます。
私が抱っこすると泣きやんで、周囲に笑顔を振りまくので「やっぱりお母さんがいいんだねー」なんて言われる始末。
理由はどうあれ、私の顔を見て泣かれるのはいい気がしないのです。
そこで母は言います。
「お母さんだから甘えてるんだし、甘えてくれるのも今だけなんだから。」と。
たしかにそうなのかもしれない。
しかし、毎日毎日泣かれる私としては、うんざりしているので、泣いているのが愛くるしいとは到底思えないのです。
笑っているのを遠巻きに見ているのが一番良いです。

大人もおいしい、赤ちゃんせんべい

味は極めて薄い赤ちゃんせんべいですが、口に入れると溶けるような食感に魅了されて、私も時々食べるようになりました。
ナコチの為に買い始めたのですが、気がついたら自分用のお菓子にもなってました。
スフィアも赤ちゃんせんべいが大好きで、ナコチがこぼす食べかすを食べてます。

-6ヶ月から12ヶ月(1歳), 実録子育て
-,

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ