ゲーム攻略レビュー その他のゲーム

Undertale(アンダーテール)をレビュー。

2017/11/23  著者:リル

Undertaleざっくりとしたまとめ

  • なつかしのドット絵。作りこみは丁寧。
  • ストーリー重視ながら戦闘はシューティング要素を合わせた飽きさせない作り
  • インディーズゲームに恥じない尖り具合。
  • ただしトラウマ注意。

主人公について

肌の色がやたら黄みがかった人間が主人公。
公式では性別は不明らしいです。
日本語訳だと周りが主人公のことを「彼女」と言ったりするするのでプレイ中は女の子なのか~と思ってました。
髪の毛は茶髪という曖昧さもあって、日本人(イエローモンキー)と言いたいのか?
と思ったけど、この無駄に肌が黄色いのには様々な憶測があるようです。
考察系はネタバレ前提になるのでクリアしてからそういったサイトを見るのを推奨します。

トロフィー(PS4)の話

トロフィーブースターでもあり、なんとクリアしなくても終盤のセーブポイント通過で全てのトロフィーが獲得できます。
1620円で簡単にプラチナが取れるのはトロフィー取得中毒者には嬉しい。
しかし、トロフィーだけを取って終わりにすると結末は分からずじまいになるのでゲームは最後までプレイした方が良い。

パピルスと友達になろう

パピルスと友達になったあとに入れるパピルスとサンズの自宅の中にイヌじんじゃがあるのでパピルスと友達になっておこう。
お布施は一枚ずつ入れていかないといけないで連射機能があると若干楽。
お金が足りなくなったらちょっと戻ってつり橋の所でエンカウントするやたら硬い敵を狩ればお金はすぐ溜まる。

3つのエンディング

Neutral(中立)ルート=Nルート
True Pacifist(真の平和主義者)ルート=Pルート
Genocide(殺戮)=Gルート
ほとんどの人はNルートになると思います。
なぜならPルートは2周目じゃないと見れないからです。
Gルートは1周目でも見れますが特殊な条件でないと発生しないので攻略見ながらじゃないとルート分岐させるのは難しいでしょう。
とはいえ攻略みながらルートを行くほどの価値があるのかと言われると・・・うーん。
時間はかかるし、難易度も凄く高いのでクリア出来ずに徒労に終わるかもしれません。
こちらは動画を見て補填した方が精神的に良さそうです。
それでも自分でやるという人は完全に趣味の領域でどうぞ。

2週目プレイ時の注意点

2周目をプレイするためには、1つしかセーブデータが用意されていないので前のデータを削除しないといけません。
このゲームを四字熟語に例えると、『一期一会』。

では、良い週末を!

-ゲーム攻略レビュー, その他のゲーム
-

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ