Web漫画 絵を描く

【漫画】ペンタブを描きやすくする裏技を試した結果・・・

2017/09/20  著者:リル









私のペンタブのはなし

私が当初から使っているペンタブはIntuos3です。

落としたり水こぼしたりと色々やってても全然壊れなかったIntuos3氏ですが、セロハンテープ巻きには勝てなかったようです。

Intuos3は専用のグリップペンじゃないとダメらしく、
もしこの一本が使えなくなったら新しく Intuos3専用のグリップペンを購入しないといけないのですが、単体の販売はほとんど無く、金額もかなり高い。
本体付きの中古を買う方が安いほどです。
このペンタブが優秀すぎて手放したくないのが本音ですが、高額なグリップペン単体を買うくらいなら新しいペンタブを買うことになると思います。

 

描画範囲のはなし

ペンタブ初心者の方は最初にモニターの描く範囲と板の比率を同じに設定すると描きやすくなると思います。
私は自分で端から端まで設定しました。

どの機種も大体タブレットのプロパティを開いたらマッピングを選択できると思うので、自分に合うサイズを見つけられると良いですね。

-Web漫画, 絵を描く

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ