0ヶ月から6ヶ月 実録子育て

母子共に頭髪トラブルに見舞われる

2016/10/24

こんにちは、リルです。

以前の記事で私の髪に関するトラブルをお話しました。

・・・実はナコチにも、髪に関するトラブルというか問題がありまして・・・。

ということで今回は、ナコチの頭髪についてのお話です。

あれ?うちの子、髪少ない?

赤ちゃんの髪の毛の量って個人差がありますね。

私が赤ちゃんだった頃はかなりのふっさふさで、あだ名は「モンチッチ」でした。

妊娠中に、自分の赤ちゃんの頃の写真を見せられたりしていたので、その毛の量を基準に考えていたので、ナコチが産まれた時には、「この子結構髪の毛うすいなー」と思ってました('д` ;)

しかし実は、ナコチくらいの毛の量で普通のようでした(●´ω`●)
いや、むしろナコチの髪の量は平均以上に多いかもしれません。

育っていくにつれて、量が増えていきふっさふさに。
背毛が髪に移行したのかしら・・・?

また、汗をかくとベッタベタになり、汗疹になる場合もあるので、まめに拭いたりしています。

しかし実は、頭髪に関して心配なことがもう1つありまして・・・。

ナコチの頭髪に関する心配事
以前の記事で、「ナコチは産まれた時に頭頂部に怪我をしていた」とお伝えしました。
img259
その部分(丁度つむじあたり)に・・・毛が生えていません。
「大きなつむじ」と言ってしまえばごまかせるかもしれませんが、ちょっと可哀想です。

怪我したことで、毛が生えない。
駄洒落なんかではなく、マジです。

周りの髪が多いだけに、そこだけ目立って可哀想なことになっています。
なので、頭頂部を人に見られない為に、外に出るときは帽子をかぶせたりしています。
日差し避けの目的もありますが。

いつか生えてほしいと私は願っていますが、母からは「治らないんじゃない?」と絶望的なコメントヽ(TдT)ノ

もっとふさふさになったら、髪型でごまかしたり出来るのでしょうか・・・。

この生えていない部分を見るたびに、怪我した状態で渡された時の記憶が思い出されて憂鬱になります。
どうしようもできない事が辛いです。

私の抜け落ちる髪をナコチの頭頂部に分けてあげたいくらいです。

-0ヶ月から6ヶ月, 実録子育て