6ヶ月から12ヶ月(1歳) 実録子育て

赤ちゃんが6ヵ月半で止めたこと&続いてること

2016/12/01

今回は、生後6ヶ月半ほど経ったナコチの近況報告です。
しなくなったこと、そして今でも続いていることなどを報告します。

img370

指しゃぶり→寝る の定番コンボが無くなった

ハッサンが「最近ナコチが指しゃぶりを全くしないで寝るようになった。」と私に言ってきました。
ナコチを抱っこして寝かしつけている最中に気付いたみたいなのです。
私も授乳クッションでナコチを乗せている際、たしかに「指しゃぶりをしながら寝る」のを見なくなりました。

今までは親指だったり人差し指、果ては人差し指と中指の両方を口に入れるなど多彩な指捌きをしてました。
寝た後は口から指が離れるので口は半開きです。

今はボーッとしていて、そのまま目を閉じて寝る、というような感じです。
口は閉じてるので、その点は良いと思いました。

指しゃぶりをしなくなった原因を探る

原因が気になってハッサンが調べてくれましたが、結局、はっきりとした理由は分かりませんでした。
「外に目を向けるようになったんじゃないか?」とハッサンが推察してくれましたが、何にせよ指しゃぶりを卒業するには月齢がかなり早いようです。
確かにまだ7ヶ月もなっていないのに卒業するとは思いませんでした。
ぶり返してまた指しゃぶりするのかどうかは分かりませんが、ベタベタな指で色々触られる事が無くなったのは良かったです。

ヨダレだらだらも無くなった

また、最初の頃うつ伏せでヨダレを垂らしてましたが、今は全然出さなくなったので、下に何も敷いてません。
ハイハイこそ出来ませんが、寝返りはスムーズに出来るので、ゴロンゴロンすれば下手なずりばいよりも恐ろしいスピードで移動します。
プレイマットもあるんですが、今はまだベッドの上でやらせています。
理由は以前、実家でもうつ伏せになったのですが、いつもの感じでゴロンと倒れるように寝返りしているせいで頭を打ってしまいました。
ナコチもビックリして大泣き。
マットは敷いているので一応安全ではあるのですが、今まで柔らかいベッドの上でしていたので頭を支えるような動き方をしない今は柔らかいベッドの上でするべきだと判断しました。
そういうわけなんで、残念な事に買ったプレイマットはまだ実用化できていません。

ベッドガードがあるといえど全てがガードされているわけでは無いので、落下しないよう、ベッドで寝返りしている間は見ています。

今もまだ続いている事

今でもおっぱいを吸いながら寝てくれるので、寝グズリが酷い時の救世主になっています。
ありがとう、おっぱい神。
別の場所に移動させると背中センサーが発動してすぐに起きてしまうので、私の尻が負担に耐えうる限りは、授乳クッションの上で寝かせています。
座布団を2枚敷くなどして、尻への負担を減らしています。

-6ヶ月から12ヶ月(1歳), 実録子育て
-