情報まとめて提供

【CPU交換】BlueStacks3でアズールレーンを遊んでたらPCが落ちた

2017/12/16

BlueStacks3でスマホゲームを遊ぼう

アズールレーンを大画面で楽しみたいと思った

アズールレーンは可愛いイラストがてんこ盛り。
だからこそ大きな画面で遊んでみたいものです。
そこで私は、パソコンにBlueStacks3を入れてアズールレーンを遊んでみることに。
BlueStacks3:https://www.bluestacks.com/ja/index.html
スマホが無くてもグーグルアカウントさえあれば遊べます。(良い時代になったもんだなぁ)
ただ、BlueStacks3で遊ぶ場合、課金の方法は分かりませんでした。

BlueStacks3で遊べないゲームもある

もちろんアズールレーン以外にもゲームはラインナップはされていますが、遊べるかどうかはインストールして自分で確かめてみないことには分かりません。
ちなみに、キャラバンストーリーズは真っ暗で全く遊べません。(アップデートで現在は遊べるようになった様子。未検証ですが。)
また、アルケミアストーリーは一番最初の操作説明の所とキャラクリエイトのみ表示され、それ以外の戦闘やムービーは全て表示されませんでした。

アズールレーンは問題なく動作できました。

BlueStacks3を使ってパソコンが落ちた

BlueStacks3を使ってパソコンで遊ぶアズールレーンは最高でした。
「めちゃめちゃサクサク進む!だからストレスが無い!もうスマホで遊ぶのをやめてパソコンだけでやろうかしら。」
そう思っていた矢先、

ブツン

とパソコンの電源が落ちました。

電源を入れなおし、今度はタスクマネージャーを開きながらアズールレーンをプレイしてみる。
すると、CPU使用率がヤバくなってることが判明。(メモリは増設済みだったので問題なかった。)
100%近くまで到達し、かなりカツカツ。

CPUの換装に挑むハッサン

遊びたくても、電源を落とされてはたまったもんじゃないので、CPUの入れ替えをハッサンにお願いしてみた所、快く了承。

そう、この時の私は全く分かっていませんでした。

後になって分かったことですが、ドラクエに例えて言うと、メモリの増設をスライム3匹を倒す程度の難易度とするなら、CPU入れ替えはボストロールのようなもんです。
パソコンに詳しくない人はレベル2くらいなもんですから即死ですよ、即死。
安易に手を出すもんじゃないです。
事前に調べてはいましたが、動画や説明だけでは分からなかった私は、メモリ増設より少し行程増える程度なんじゃろうなぁと安易に考えていました。

そもそも調べても分かるわけがないんです、この作業がどれだけ大変な大手術になるのかなど。
どれだけ大変かどうかは、周辺知識が無いと推し量れないものだと痛感しました。
まぁとはいえ、ある程度は推察できます。パソコンのほとんどを解体した後にようやくCPUが入れ替えることが出来るほどですから・・・。
でもハッサンならやってくれるだろうと・・・!(他人事)

自分と同じパソコンの解体動画を参照しながらやってみても、分からないことだらけ。
やっとのこさ組みなおしも電源が入らなければ、また解体して、どこの接続がつながっていないか確認する作業が待っています。
一時はもう駄目かと思っていました。
しかし、ハッサンは動画を見ながら何度も繰り返し、約6時間後に無事パソコンが起動するまでやり遂げてくれました。
CPUを入れ替える際に、排熱部分が埃がびっしり溜まっていたので掃除もしてくれました。
ハッサン本当にありがとう。お疲れ様でした。

10年分の埃が綺麗になくなったことによる排熱効率アップも加わって、CPU使用率もぐんと減ってるので替えてよかったです。
ハッサンには本当に感謝しています。

このパソコンにこだわる理由

元々はハッサンが使っていたものですが、私とハッサンの最初のやりとりに使った思い入れのあるノートパソコンなのです。
大事に長く使っていきたいということもあって今は私が使い続けています。
壊れても使わなくなっても捨てるつもりはありません。

ハッサンから
「拡張したり中身を入れ替えたりしているけど、何がこのノートパソコンをたらしめているのか・・?」
と聞かれたので
「主に外側だけど、一部分でも残ってればこのノートパソコンは変わらない。」
というと、しぶしぶ納得してました。

-情報まとめて提供
-

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ