ゲーム攻略レビュー スカイリム

【ゲームレビュー】スカイリムVR北米版を遊んでみました

2017/12/09  著者:リル

MODは用意されている?

残念ながらMODは無いようです。VRに対応するのは難しかったのかもしれません。
ちなみに、今回は普通のコントローラで遊びました。

ロード画面はこんな感じ

ロード画面はモニターに映し出されるものと同じコンパクトな四角画面。

視線移動で酔いやすいかも

画面は360度全体を見渡すことが出来て、右スティックを倒すことで一定の幅で任意の方向に移動します。
これがスムーズに左右に移動出来たら良かったのですが、方向は急に変わります。
これが人によっては酔う原因になるかも。
めりこんどる。

字幕は読むのが疲れる

デフォルトでは字幕が付いていなかったので、字幕をつけてみました。
画像からは伝わりにくいのですが、これ、かなりきついです。
字幕は大きく表示されるものの、かなり手前にあります。
字幕以外の画面全体はだいたい3mくらい離れてみてるようなものだと思ってください。
つまり字幕を読みながら周りを見る場合、近いものと遠くのものを交互に見ないといけないので、目が疲れます。
私は元々英語は皆目分からない人であり、邪魔くさいこともあって結局消しました。

キャラクターメイキングはこんな感じ

キャラクターの顔を近くで見れないから作っていて分かりにくい。
「だいたいこんなもんだろ・・・」という推測で作っていくしかない。

名前の入力です。
試しに日本語入力してみましたが、やっぱりダメでした。
英語で入力しました。

VR版で方角カーソルを表示させるには

大迫力のドラゴン登場シーン。

それはさておき、スカイリムには画面上部に方角を指し示してくれるカーソルがあります。
スカイリムVRではそのカーソルが見当たりません。
どこにあるのか分からなくて色々探してみた所、何と真下に発見!
これまた画面だと分かりにくいのですが、まじで真下にあります。
かなり下を向かないとカーソル見えません。
これじゃあ走りながら見れないじゃないか。
真下を見ながら走れなくもないが、前を見て走れないと壁にぶつかるし酔いやすくもなるし色々都合が悪い。
今までのカーソルに慣れている私のような人には非常に使いにくいですね。

ただ、真下にあるおかげでカーソルに邪魔されることなく美しい空が見えます。

皿バグはできた?

○ボタン長押しで物を持つことは出来ますが、回転させることが出来ない(というか、やり方がわからない)ので皿バグは出来ませんでした。
壁にぶつかりまくったせいで酔いました(自業自得)

今日はこのへんにしときます。
ファエンダルさんのめりこんどるで終わりにします。ではまた。

-ゲーム攻略レビュー, スカイリム
-, ,

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ