アニメレビュー

アニメ「食戟のソーマ」をレビューします。

2017/01/05  著者:リル

今回はアニメレビューです。
取り上げるのは「食戟のソーマ」。

魅力的なキャラクターがいっぱい

イラストは田所 恵ちゃん。
img406

魅力的なキャラクター達の中でも、際立ってその存在感を示すのが主人公の幸平創真(ゆきひらそうま)。
卓越した料理の腕前はもちろんのこと、逆境に負けない精神力も魅力的。
少年漫画の主人公としては王道的なメンタリティの持ち主ですね。

料理×バトル×お色気

タイトルの「食戟」というのは、料理対決のこと。
互いの料理の腕を競い合います。
料理の美味しさに感動する余り、着ている服が弾け飛んだりします。
そんなお色気要素を除けば、さながら「料理の鉄人」。
漂う香りも絵として描かれたりするのはアニメならでは表現ですね。

「美味しんぼ」のように、食材や調理法のウンチクも惜しげもなく披露されます。

ストーリーは熱い展開満載で面白いです。
途中のトーナメント戦で中だるみを見せるものの、全体として綺麗にまとまっています。

実際に作ってみた料理

作中に出てくる「化けるふりかけごはん」と「シャリアピンステーキ丼」をハッサン作ってもらいました。
どちらも美味しかったです。
特にシャリアピンステーキ丼は今まで食べた事無い感じで、新鮮でした。

-アニメレビュー
-,

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ