大学擬人化

東京農業大学を擬人化したらこうなった

2017/06/04

img531

創立年 1891年
学校種別 私立
主な学部・学科 農学部 応用生物科学部 生命科学部 地域環境科学部 など
 公式サイト  http://www.nodai.ac.jp/
 キャラ説明 森の生態系を支える妖精。
固体ごとに花の色が異なる植物、百色草(ヒャクシキソウ)。
この花が春に必ず咲くことのできるのは、彼女のおかげ。
百色草の花粉はビー玉のような重さで、蜂などの虫では運ぶことができない為、彼女が代わりに受粉させている。
赤の百色草に、黄色の百色草の花粉を受粉させると、なんとオレンジ色の百色草の種が実る。
彼女はそのようにして、あらゆる色の百色草を育てて、森を無数の色で鮮やかに染め上げるのだ。

-大学擬人化
-,

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ