ゲーム攻略レビュー その他のゲーム

リディー&スールのアトリエをレビュー

2018/11/19


不思議シリーズはソフィーをプレイ済。プラチナトロフィー取得しました。

どのキャラを使う?

操作キャラはアトリエ内で変更可能。差異は特になく好きなキャラで操作しよう。私は本編の主人公と密かに思っているリディーを使っています。
どちらか片方が調合をやっていても錬金術レベルは共有しています。さすが双子。
だけどステータスはかなり差があって、リディーはめっちゃ弱いです。まぁこれが元祖錬金術師といえよう。
仲間が揃うまではしばらく後衛行きになりました。後衛だとHPMP回復する支援特化として優秀だし、バトルミックスも使えるのでおすすめ。
しかしマティアスのサポートガードが優秀なため、中盤になると前衛がスール、リディー、マティアスになりがちになる。

スール(以降スーちゃん)は素早さ高くて火力もあってパーティでは最強の一角でした。

リディーとスーの関係

「やる前から無理って諦めない!」という母の言葉から最後はとんでもないものを調合してしまう2人なのですが、全てのレシピはリディーが読んでスーちゃんは寝てるだけ。
最初から最後までスーちゃんは本を読むことがなかったですね。リディー頼りなのが何ともいえない。
努力をしていないのか、本当に向いていないのかが曖昧なせいで、スーちゃんとリディーが喧嘩した時もあんまりスーちゃんの肩もてなかったよ。
リディーはスーちゃんと一緒に何か食べるだけでも幸せに感じられるようですが、スーちゃんには特別リディーがいなくても飯は美味そうに食うようです。
スーちゃんはリディーの博学ぶりはちゃんと勉強して努力しているからだと認めたことで仲直りできたわけですが、認めたからといって今後スーちゃんがレシピを読むということはなくリディーに任せるのだった。

その他いろいろ

試験について

試験は花丸が貰えるようにして、普通にストーリーを楽しみました。

調合の話

第5話から発生するコルネリアの依頼をこなしてアイテム複製が解禁。調合を本格的に強化を目指しました。
蒸留水(たまにゼッテル)を調合素材にして品質アップ系の特性を引き継ぐことで品質999に。
品質999にした所で特別何か恩恵があったわけではありませんが、あるとそれを派生して品質の高いアイテムを生成できたので楽だった。

さすらう地球儀に流星の効果が付けて、特性「ふたつの力」をいれるとソフィーとフィリス(1回だけ)のフォロースキルが発動するので便利。

期限が無いから調合の時間設定も日付の価値も根本的には無いに等しい。
気楽に進められる上では良いとは思う。あったらあったで歯ごたえあって面白かったとは思う。
ロジェとの対決が始まると日付の下に期限があと30日と表記されるのでそこだけ時限でした。

トロフィーについて

トロフィーを全て取るつもりならバトルミックスのトロフィーは赤依頼をこなしながら消費していくと後々楽になります。
自分でどれつかったかメモしつつストーリーを進行しながら絵画でアルケウス・アニマを集めながら消費していくと良い。

戦闘などについて

パルミラとテルミラを本気モードにしてからレベル100にするまで何度も戦うのが大変だった。
グナーデリングに真理の求道者シリーズをつけていればお金に困ることがなくなるので、N/Aをボスの度に使いました。
品質999の一兆度のN/Aのエクストラミックスならイージーのテルミラなら一撃で葬れるので先に倒すこと推奨。
アルケウス・アニマはエテル=ネピカの1マップと2マップにある虫エリアを往復採集すると早く99個集められます。

後衛にキャラを置いてて戦闘をあまりこなしていないと、友好度が溜まっていなくてイベントが発生しなくなります。
ソフィーとアルトのイベントがストップしてしまったので、彼女たちを前衛にした状態でお金稼ぎとレベル上げも兼ねてベリーハードでモラキス連峰の入り口に居るウサギ狩ってました。

ソフィーのイベントは調合を3回くらい繰り返してフィリスのアトリエに行くと発生しました。

じんわり涙が出てきたところ

お母さんと絵の世界で再開できた時とプラフタが人間になった時。
みんな良い子だからこそ「良かったねぇぇええええ!!!」と心から思えるんだなぁ。

あっという間でしたが、濃密に楽しめました。

-ゲーム攻略レビュー, その他のゲーム
-

ランキング登録しています。
応援して頂ける方は、よろしければ以下の3つのボタンを1日1クリックして頂けると
ブログ継続の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログへ